安定の正社員をやめた理由③

こんにちは、ひとみです。

仕事をやめたいけどやめれない

そんなわたしの8年をシリーズにしてまとめてみました。

今回は仕事をやめてよかったことについてです。

前回の記事はこちら

→安定の正社員をやめた理由①~やめたい、でもやめれないを繰り返した8年~

→安定の正社員をやめた理由②~実際に退職にふみきる!~

 安定の正社員をやめた理由③~やめてよかった~ ←いまココ

仕事をやめてよかったこと

やめようと決意したものの、

上司に退職を伝えるタイミングをうかがう日々でした。

なんだかんだで2カ月くらいウダウダして、やっと伝えました。

そして、2カ月後には退職という運びになりました。

仕事をやめてよかったこと、感じたことをまとめました。

朝忙しくない!バタバタしない!

仕事をしていると、どうしても朝バタバタ~っとなりませんか?

わたしはたいていバタバタしていたので、

仕事をやめて、電車に遅れそうな時にダッシュすることもなく、

ゆっくり朝の支度や家事など、できることがうれしかったです。

自分の時間がたっぷり!

仕事をやめた当時息子は2歳で、平日は保育園に預けていました。

なので、今まで仕事、子育て、家事でなかった

自分の時間がたっぷりできました!

うれしくてうれしくて、

カフェで読書したり、友達とランチにいったり、

ホットヨガに通ったり!

自分の時間をめいっぱい満喫しました。

夫とデートするように

子供ができてからというもの、

夫とデートすることなんて全くなくなりました。

家族でおでかけが中心だったので、

子供ができたらそんなものだとは思っていましたが、

少しさみしさもあったんです。

付き合っていた頃のあの感じはどこへいっちゃたんだろうって。

でも、仕事をやめたことで、

息子が保育園にいっている平日に(夫は基本平日がお休み)

夫とデートするようになったんです!

昔に戻ったみたいで新鮮でうれしかったです(^^)

子供にイライラせず、そばで見守れるように

仕事をしていた時は、自分の時間もなく、

早く家に帰りたいのに遊んで帰らなかったり、

早くお風呂に入りたいのに全然ご飯が進まなかったり、

早く寝かしつけたいのに、全然ねてくれなかったり、

早くしなきゃといつも時間に追われていました。

わたしの望みどおりには全く動いてくれない息子に、

イライラして怒りたくないのに怒ってしまう、そんな毎日でした。

でも、仕事をやめてからは

時間に余裕があるから、怒らなくなりました。

(たまには怒ってますが。笑)

保育園帰りに公園によりたいといえば

「いいよ」って遊ばせてあげられるようになったし、

早く寝て!って言わずに、読みたいだけ絵本を

読んであげられるようになりました。

本当にイライラしなくなったし、

時間のゆとりがあるってこんなに笑顔でいられるんだってわかりました。

まとめ

仕事をやめてから、時間に追われることなく

本当に心が穏やかになったと思います。

自分に対してもだし、子供、夫に対しても。

いくら時短の家電にたよったり、

要領よく仕事と子育てを両立したとしても、

少なからず不満はあるはず。

仕事をやめたら、ストレスフリーで

笑顔のママでいれること間違いなしです♡

無料でセミナー動画がもらえます!

わたしはもともと普通のワーママでしたが、今は家にいながら働かずに収入を得て、好きな時に海外旅行に行ったり、おたやかで幸せな毎日を過ごしています。

 

働かずにどうやって?と思われるかもしれませんが、それは投資を行っているからです。

 

投資と聞くと難しそうと思われるかもしれませんが、実は基本的な知識さえ身につければ、だれでも時間やお金もゆとりある生活を送れるようになります。

 

仕事と子育てと家事、ただただ過ぎていく毎日にうんざりしていたわたしにとって、何歳からでも勉強してはじめれば人生を変えることができるというのは衝撃でした。

これを知れたおかげで、人生が大きく変わりました。

 

もっと幸せなママが増えて、周りの大切な人たちも幸せになっていく、そんなきっかけづくりができればいいなと思っています。

 

無料でセミナー動画をプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってみてくださいね。

→ゆとりある生活を手に入れるセミナー動画を受け取る!

ひとみってこんな人。

わたしは、そこらへんにいるただの普通の主婦でしたが、
現在は働かずに月20万円以上の収入を得て、2人の子供
と夫と4人で幸せに暮らしています。

思い立ったら旅行へ出かけたり、欲しいものを我慢して
あきらめることもなくなりました。

 

とはいえ、生まれ育ったのは、貧乏なのにムダにものが
溢れかえっているサラリーマン家庭でした。

わたしがもう使わないと思ってゴミ箱に捨てたものが、
リビングになにくわぬ顔で置いてある、というのは
しょっちゅうでした。

 

ではなぜ普通の主婦が働かずして、自由な生活を手に
入れることができたのか?

 

それは、投資に出会ったからです。

投資というとお金持ちや頭がすごくいい人がやっている
イメージですが、節約思考がこびりついていたわたしの
ような人間でも、稼ぐことができるようになりました。

ちなみにFXをはじめたのは32歳で、何歳からでも基本的
なことを勉強さえすれば、人生は変えられるということを
知りました。

 

生活のために仕事、家事、子育てをこなすことで1日が
終わっていく普通の主婦にとって、投資は魔法なような
ものでした。

彩のなかった人生が劇的に変化しました。

 

ただの主婦がお金も時間も、心も体も自由な生活を手に
するようになった話を下の記事では公開しています。

 

→ひとみのプロフィールはこちら