おばあちゃんになっても幸せな人

こんにちは、ひとみです。

わたしが年をとったとき、こうなっていたいなぁと思えることがあったので、

それについて今日は書きますね。

印象的なおじいちゃんおばあちゃん

先日、家族で和歌山県に旅行にいってきました。

そのときに出会ったおじいちゃんおばあちゃんたちがすごく印象的だったんです。

6人ぐらいのおじいちゃんおばあちゃんのグループで、

夫婦ぽい感じの人もいたし、夫婦参加ではないひともいるような感じでした。

少し話した程度なので、老人ホームなどの仲間なのか?ご近所の集まりなのか?

詳しくはわかりませんでしたが、とっても仲がよさそうでした。

活動的すぎるおじいちゃんおばあちゃん

このおじいちゃんおばあちゃんたちのなにが印象的だったかというと、

めちゃめちゃアクティブやな・・と。笑

わたしたち家族は朝10時くらいから、

釣り堀で釣りを始めていたんですね。2時間までだったので、12時くらいまで。

おじいちゃんおばあちゃんはたぶん10時くらいにきたと思います。

でそれぞれ釣りをして楽しんでいたんです。

ま、この時点でも、

慣れない手つきで、全然魚も釣れている様子もなく初めてそうなのに、

「釣りとかするんや~元気なおじいちゃんおばあちゃんやな」

とは思っていたのですが、びっくりしたとのはこのあと。

わたしたちは釣りを終え、その後午後からはアドベンチャーワールドという

動物園にいって閉園ぎりぎりまで楽しみました。

そして遊び終わりさあ帰ろうかなというとき、

あのおじいちゃんおばあちゃんたちと遭遇したのです!

出口付近に集合写真スポットがあって、わいわい写真をとっていました。

めちゃめちゃ元気そうでした。。

わたしと夫は、活発な子供を連れての、釣り→動物園と、

なかなかない濃いスケジュールでぐったり疲れていたのですが(^^;

おじいちゃんおばあちゃんたちは、わたちたちよりも断然

元気そうでまだまだ遊べるよ~な雰囲気でした。

いや、、、おじいちゃんおばあちゃん元気すぎるやん。笑

目指したいおばあちゃん

このおじいちゃんおばあちゃんたちを見て思ったのは、

【年をとってもやりたいことをやっている人は輝いている】

ということでした。

わたしのイメージでは、おじいちゃんおばあちゃんになると

・体も弱くなって旅行になんか行きたくてもいけない

・旅行とか行けたとしてもすぐしんどくなる

・だから結局家周辺のみで生きている

そんなもんだと思っていたのですが、

この価値観もあのおじいちゃんおばあちゃんたちを見て

崩れましたね。

何歳になっても、友達とわいわい旅行にいったりすることはもちろん可能で、

やりたいことをして人生楽しんでいると、エネルギーも満ち溢れてくるもんなんだなと。

そして、わたしもこんなおじいちゃんおばあちゃんになりたいと

強く思いました。

わたしのおばあちゃんも、夫のおばあちゃんも、

もう体が弱ってしまっていて「しんどい」が口癖、

週2回ぐらいのデイサービスしか楽しみがないような生活です。

釣りをやったり友達と旅行に行ったりするおばあちゃん、

しんどいしんどいと言って、家から全然出ないおばあちゃん。

どちらが憧れるかって言ったら断然、前者のおばあちゃんですよね。

目指したいおばあちゃん像って今まで考えたことなかったんですけど、

「年をとってもやりたいことを元気に楽しめる」おばあちゃんに

わたしもなりたいと思います!!!


無料でセミナー動画がもらえます!

わたしはもともと普通のワーママでしたが、今は家にいながら働かずに収入を得て、好きな時に海外旅行に行ったり、おたやかで幸せな毎日を過ごしています。

 

働かずにどうやって?と思われるかもしれませんが、それは投資を行っているからです。

 

投資と聞くと難しそうと思われるかもしれませんが、実は基本的な知識さえ身につければ、だれでも時間やお金もゆとりある生活を送れるようになります。

 

仕事と子育てと家事、ただただ過ぎていく毎日にうんざりしていたわたしにとって、何歳からでも勉強してはじめれば人生を変えることができるというのは衝撃でした。

これを知れたおかげで、人生が大きく変わりました。

 

もっと幸せなママが増えて、周りの大切な人たちも幸せになっていく、そんなきっかけづくりができればいいなと思っています。

 

無料でセミナー動画をプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってみてくださいね。

→ゆとりある生活を手に入れるセミナー動画を受け取る!

ひとみってこんな人。

わたしは、そこらへんにいるただの普通の主婦でしたが、
現在は働かずに月20万円以上の収入を得て、2人の子供
と夫と4人で幸せに暮らしています。

思い立ったら旅行へ出かけたり、欲しいものを我慢して
あきらめることもなくなりました。

 

とはいえ、生まれ育ったのは、貧乏なのにムダにものが
溢れかえっているサラリーマン家庭でした。

わたしがもう使わないと思ってゴミ箱に捨てたものが、
リビングになにくわぬ顔で置いてある、というのは
しょっちゅうでした。

 

ではなぜ普通の主婦が働かずして、自由な生活を手に
入れることができたのか?

 

それは、投資に出会ったからです。

投資というとお金持ちや頭がすごくいい人がやっている
イメージですが、節約思考がこびりついていたわたしの
ような人間でも、稼ぐことができるようになりました。

ちなみにFXをはじめたのは32歳で、何歳からでも基本的
なことを勉強さえすれば、人生は変えられるということを
知りました。

 

生活のために仕事、家事、子育てをこなすことで1日が
終わっていく普通の主婦にとって、投資は魔法なような
ものでした。

彩のなかった人生が劇的に変化しました。

 

ただの主婦がお金も時間も、心も体も自由な生活を手に
するようになった話を下の記事では公開しています。

 

→ひとみのプロフィールはこちら